国家検定1級技能士とは

投稿者: 表示回数6,709 記事を友だちにメール 印刷用ページ

国家検定1級技能士とは、実務経験7年以上の熟練者で、毎年1回行われる国家検定試験の1級を受験し、学科及び実技を共に合格した者です。   

また、1級技能士でない者が1級技能士という名称を用いた場合は、職業能力開発促進法の規定に基づき30万円以下の罰金に処せられる<厚生労働省ホームページより一部抜粋>ことがあります。

1級技能士には、厚生労働大臣<旧労働大臣>より1級技能検定合格証明書と1級技能士章が付与されます。

コメント (0件) トラックバック (0件)

1級板金技能士

投稿者: 表示回数6,250 記事を友だちにメール 印刷用ページ

1級板金技能士<工場板金>に求められることを簡単にまとめてみました。

知識面

  • 工場板金加工法についての詳細な知識/例<加工の種類と特徴/複雑な曲面の展開図/板取り/溶接及びガス切断/ひずみ取り>
  • 測定器具の用途や使用方法についての詳細な知識

技術面

  • 複雑な板金加工作業ができること
  • 板金製品の製作作業時間の見積りができること
コメント (0件) トラックバック (0件)

1級塗装技能士

投稿者: 表示回数7,085 記事を友だちにメール 印刷用ページ

<編集中>

1級塗装技能士<金属塗装>に求められることを簡単にまとめてみました。

知識面

  • 金属塗装法についての詳細な知識/例<塗装の種類と特徴/複雑な//>
  • 材料の用途や使用方法についての詳細な知識

技術面

  • 的確な塗装作業ができること
  • 塗装製品の製作作業時間の見積りができること
コメント (0件) トラックバック (0件)